葉っぱのミルクレビュー

葉っぱのミルク

 

原料 大麦若葉、ケール、豆乳、発芽玄米、さとうきび糖
容量 7g×20袋
amazon価格 702円(税込)、一杯あたり約35円
楽天価格 774円(税込)、一杯あたり約38円

 

大麦若葉主体の癖のない非常に飲みやすい青汁です。豆乳と発芽玄米を配合しているので、ほんのりとした甘味があり青臭さを全く感じない青汁に仕上がっています。

葉っぱのミルクの特徴

国内産の農薬・科学肥料不使用の大麦若葉、ケールを使用しており、安心安全な青汁です。また、豆乳発芽玄米が配合されており、ほのかな自然な甘みがあります。

 

自然な甘みにより青汁特有の青臭さが消されているので、青汁が苦手な人に特におすすめしたい青汁です。

 

 

 

葉っぱのミルク

 

開けてみると、サラサラとしており自然な抹茶色をしています。

葉っぱのミルクを水で飲んでみた

葉っぱのミルク

 

水に溶かすとダマにならず、すぐに溶けてくれました。水で飲んでみると豆乳でまろやかになっており、かつ発芽玄米のほのかな甘みがあり非常に飲みやすかったです。

葉っぱのミルクをオレンジジュースで飲んでみた

葉っぱのミルク

 

オレンジジュースに混ぜても、味に癖がないため美味しく飲むことができました。ただし、水に比べると本来の味がしないため、そのままの味を楽しみたい方は水で飲むのがおすすめです。

葉っぱのミルクを牛乳で飲んでみた

葉っぱのミルク

 

個人的にお勧めなのが牛乳でに混ぜる飲み方です。牛乳にほんのりとした甘味が付くため、美味しさがアップ+飲みやすくなり一石二鳥になります。

まとめ

飲みやすさ
コスパ

 

飲みやすさとコスパを兼ね備えた非常にお勧めできる青汁です。

 

他の青汁に比べてほのかな甘みがあるので、野菜嫌いの小さな子供でも美味しく飲むことができます。